金融機関や自動車産業がリストラしている中で、建設業や中小企業は人手不足です。

 

人財のアンバラスが問題だと思います。適材適所言うのは簡単ですが、難しいですね。

 

 

建設業界は業績絶頂なのに「身売り」が多発している理由

 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190729-00209957-diamond-bus_all

 

集成材のスペシャリスト

"不可能を可能にする老舗製材所です。

超スピード納期、特注サイズの集成材木材県産材をその場で生産!木材で困ったら

 

株式会社 大野製材所

本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058 
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590

●集成材HP http://ohnolbr.com/

●大野製材HP http://www.ohnolbr.co.jp/

●FBページ https://www.facebook.com/ohnolbr

兵庫県木連では、県内の供給会社と兵庫県林務課などと連携し、各種政策を議論しより良い兵庫を目指しています。

 

集成材のスペシャリスト

"不可能を可能にする老舗製材所です。

超スピード納期、特注サイズの集成材木材県産材をその場で生産!木材で困ったら

 

株式会社 大野製材所

本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058 
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590

●集成材HP http://ohnolbr.com/

●大野製材HP http://www.ohnolbr.co.jp/

●FBページ https://www.facebook.com/ohnolbr

弊社取引先ナイス株式会社様展示会が開催されます。

 

日時:2019年5月24日(金)〜25日(土)

 

時間:(金)12:00〜18:00

   (土)10:00〜17:00

 

場所:姫路みなとドーム

   兵庫県姫路市飾磨区細江1228-2

 

2019年5月24日(金)は工務店様・販売店様限定ナイス・ワクワク大特価市

 

     25日(土)は第6回すてき住まいのNICE大感謝祭住宅の建築リフォームを検討されているお施主様向け

 

ぜひ足をお運びください。

 

 

集成材のスペシャリスト

"不可能を可能にする老舗製材所です。

超スピード納期、特注サイズの集成材木材県産材をその場で生産!木材で困ったら

 

株式会社 大野製材所

本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058 
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590

●集成材HP http://ohnolbr.com/

●大野製材HP http://www.ohnolbr.co.jp/

●FBページ https://www.facebook.com/ohnolbr

 寺社などの文化財修復に使われる木材が入手困難になっている。京都府や文化庁は材料を確保するための森林を指定する事業を実施しているが、木材を利用する側と生産する側の需給バランスが必ずしも一致しているわけではなく、活用につながっていないケースもある。材料を生み出す森林は国産材の消費低迷や林業の担い手の高齢化などから荒廃しており、環境保全の観点から活用が求められているが、日本の文化を維持するためにも、森林資源の活用が喫緊の課題となっている。

 1657年の完成以来、初の大規模修理が進んでいる国重要文化財の本六本堂(京都市上京区)。屋根が外され、直径60〜80センチ、樹齢150〜200年のマツの丸太による梁(はり)組みがあらわとなり、傷んだ丸太を取り換える作業が続いている。文化財修復は同じ材料を使うのが原則だが、新しい丸太に使っているのはヒノキだ。府文化財保護課の鶴岡典慶建造物担当課長は「これだけの太さのマツはマツクイムシ被害でほぼ壊滅し、手に入らない。次善の策でヒノキを使った」と話す。ほかの修復現場でも、ヒノキで代用する動きが広がっているという。

 文化財用の材料不足は、奈良県の国宝・室生寺五重塔が1998年の台風で被災した際、屋根の檜皮(ひわだ)が手に入らずに復旧が遅れ、全国的に注目された。文化庁は実態調査結果を踏まえ、2006年、檜皮や木材などの安定確保のため「ふるさと文化財の森」の設定を始めている。

 京都府は03〜05年度、文化財修復や祭りの用材を確保するため、国に先駆けて府内20カ所のヒノキ林やスギ林、アカマツ林など計約28ヘクタールの民有林を「京都・文化の森」に指定・登録した。府内では重文級建物の修復が毎年数件行われているためだ。ところが、京都・文化の森の木材が利用されたのは、大徳寺玉林院(北区)と知恩院(東山区)の修復などに限られ、05年度以降は建材としての活用実績がない。

 国指定文化財の修復は公共事業で、材料調達は競争入札となる。このため「よほどの事情がなければ木を指定して購入するのは難しい」(府文化財保護課)という。また、修復では、再利用できない部材だけを入れ替えるため、解体するまで必要な木材の量が分からず、事前に確保することもできない。

 一方、木材の生産者側には別の事情がある。京都・文化の森に指定された1ヘクタールのスギ林を所有する京都市右京区京北地区の江口喜代志さん(59)は「文化財に使ってもらえるなら光栄で協力するが、それだけでは食べていけない」と話す。江口さんは計約100ヘクタールの山林を所有管理するが、30年ほど木材を出荷していない。木材価格が下落し伐採・運搬の経費に見合わず、主に木工で生計を立てている。「文化財向けはごくわずかで、プラスアルファの要素でしかない。林業のベースとなる一般住宅で利用が増えなければ、山を守るのは難しい」と将来を見通せないでいる。

 木材利用を巡る消費者と生産者の考え方の違いについて、京都・文化の森の実態調査を手掛けたNPO法人サウンドウッズ(兵庫県)の安田哲也代表理事(48)は「消費側と生産側のニーズのズレは林業界の大きな課題だ」と指摘する。公共施設や民間住宅などで地域産材の利用を望む声は強まっているが、流通の仕組みがなく、木が利用されないこともあるという。

 文化財向け木材は林業としては特殊なジャンルだが、象徴的でもあり、一般消費者への影響力は強い。多くの消費者が森の資源に親しみ、日常的に使用する機運を高めるためにも、安田氏は「文化財の分野で消費者と生産者をつなげる仕組みが必要だ」と訴えている。京都新聞社

 

http://a.msn.com/01/ja-jp/BBTJnNe?ocid=st

 

集成材のスペシャリスト

"不可能を可能にする老舗製材所です。

超スピード納期、特注サイズの集成材木材県産材をその場で生産!木材で困ったら

 

株式会社 大野製材所

本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058 
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590

●集成材HP http://ohnolbr.com/

●大野製材HP http://www.ohnolbr.co.jp/

●FBページ https://www.facebook.com/ohnolbr

兵庫県森林組合連合会をはじめ兵庫県林業関係4団体では、古くなった旧林業会館の建替えに当たり、民間住宅に比べて木材利用があまり進んでこなかったオフィスビル、とりわけ都心部防火地域における中高層ビルへの木材利用の促進を目的として、木材の効果的な利用方法を提案すべく、汎用性があり、普及促進が期待できる建築の具現化を目指して計画を進めてまいりました。この度、完成見学会を開催することとなりました。木材利用促進等に関心のある方々にご参加いただければ幸いです。

なお、関係見学会は下記のとおり対象者を分けて下記の通り開催いたします。それぞれ対象を確認いただき、お申込みください。なお、ご参加いただく時間帯は、1月24日ごろにお知らせいたします。また、参加者数に偏りがある場合は、個別に調整させていただく可能性がございます。ご了承ください。

 

  • 日時:
    【自治体、公的機関、メディア、協議会関係者等】
    2019年2月1日(金) 13時〜17時(受付は開始15分前)
    【一般】
    2019年2月4日(月) 13時〜17時(受付は開始15分前)
  • プログラム:説明約15分+現場見学約30分
  • 会場:新兵庫県林業会館、土地改良会館6階会議室(集合・説明)
  • 定員:各240名
  • 参加費:500円/人(行政関係者、メディア関係者、協議会関係者は免除)
  • お申込み方法:1月22日締め切り

下記の申し込みフォームまたは、問い合わせ先まで、件名を「見学会申し込み」として、以下の申し込み内容をお送りください。万一、対象日についてご相談ある方は備考欄にご記入ください。

 

自治体、公的機関、メディア、協議会関係者はこちら
→URL:https://goo.gl/forms/8f1VX91AbfciYxeL2

一般はこちら
→URL:https://goo.gl/forms/6CbJHHOxedHHB56E3

-申し込み内容———
対象:自治体、メディア、公的機関、協議会関係者/一般(←いずれか削除)
日時:2月1日 / 2月4日(←いずれか削除。対象日時を選択)
参加者名・所属・役職:
連絡先(TEL/E-mail):
備考:
———————-

○主  催:兵庫県林業会館新築工事建築実証協議会
○問合せ先:兵庫県林業会館新築工事建築実証協議会事務局
担当:中川、三浦、塗師木、霜倉
(株)地域計画建築研究所(アルパック)内 E-mail: info@hyougo-clt.com

 

集成材のスペシャリスト

"不可能を可能にする老舗製材所です。

超スピード納期、特注サイズの集成材木材県産材をその場で生産!木材で困ったら

 

株式会社 大野製材所

本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058 
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590

●集成材HP http://ohnolbr.com/

●大野製材HP http://www.ohnolbr.co.jp/

●FBページ https://www.facebook.com/ohnolbr

 

本業とは関係ありませんが、楽しそうなイベントなのでご紹介します。

 

ニッポン全国 鍋グランプリ2019 日本最大級の鍋コンテスト

同時開催:全国酒まつりin姫路城

 

日時:2019年1月26日(土) 10:00〜16:00

        27日(日) 10:00〜15:00

 

会場:姫路城大手前公園

 

ご興味のある方は、千円札や小銭をたくさん用意してご参加ください。

 

 

集成材のスペシャリスト

"不可能を可能にする老舗製材所です。

超スピード納期、特注サイズの集成材木材県産材をその場で生産!木材で困ったら

 

株式会社 大野製材所

本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058 
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590

●集成材HP http://ohnolbr.com/

●大野製材HP http://www.ohnolbr.co.jp/

●FBページ https://www.facebook.com/ohnolbr

ご興味のある方は、応募してみてはどうでしょうか?

 

応募方法

日本木材青壮年団体連合会ホームページ内、木材活用コンクール公式サイトから。

 

http://www.mokuseiren.jp/mkc

 

 

集成材のスペシャリスト

"不可能を可能にする老舗製材所です。

超スピード納期、特注サイズの集成材木材県産材をその場で生産!木材で困ったら

 

株式会社 大野製材所

本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058 
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590

●集成材HP http://ohnolbr.com/

●大野製材HP http://www.ohnolbr.co.jp/

●FBページ https://www.facebook.com/ohnolbr

兵庫県産の木材を利用し住宅の新築やリフォームをお考えの、お施主様や工務店様向けの見学会です。

 

ご興味のある方は如何でしょう。

 

申込先:https://www.shinsei.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/dform.do?id=1540356556019

 

 

集成材のスペシャリスト

"不可能を可能にする老舗製材所です。

超スピード納期、特注サイズの集成材木材県産材をその場で生産!木材で困ったら

 

株式会社 大野製材所

本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058 
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590

●集成材HP http://ohnolbr.com/

●大野製材HP http://www.ohnolbr.co.jp/

●FBページ https://www.facebook.com/ohnolbr

ひょうご産業教育フェアが、平成30年10月20日(土)10:00〜14:30 会場:姫路大手前公園&イーグレひめじで開催されます。

 

弊社も、姫路木材協同組合様の組合員として参加しております。

 

お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください。

 

 

集成材のスペシャリスト

"不可能を可能にする老舗製材所です。

超スピード納期、特注サイズの集成材木材県産材をその場で生産!木材で困ったら

 

株式会社 大野製材所

本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058 
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590

●集成材HP http://ohnolbr.com/

●大野製材HP http://www.ohnolbr.co.jp/

●FBページ https://www.facebook.com/ohnolbr

木の魅力 触れて 学ぼう 森林(もり)のこと

 

水都おおさか 森林(もり)の市 第32回 2018

 

日時:平成30年10月28日(日) 10:00〜16:00 雨天決行(荒天時中止)

 

会場:近畿中国森林管理局・毛馬桜之宮公園 JR大阪環状線「桜之宮駅」西出口から徒歩5分

 

お近くの方は、如何でしょう。お子様も楽しめるイベントだと思います。

 

 

集成材のスペシャリスト

"不可能を可能にする老舗製材所です。

超スピード納期、特注サイズの集成材木材県産材をその場で生産!木材で困ったら

 

株式会社 大野製材所

本社・夢前工場 兵庫県姫路市夢前町古知之庄198 
TEL.079-336-1362  FAX.079-336-1058 
網干工場 兵庫県姫路市網干区浜田1590

●集成材HP http://ohnolbr.com/

●大野製材HP http://www.ohnolbr.co.jp/

●FBページ https://www.facebook.com/ohnolbr